6月24日と26日東京ドームへ行ってきました

嵐メンバーがそれぞれ先生になって授業を行ってくれます。

今回初日は2列目、
ラストは4列目と神席的な位置での授業。
コンサートの時ですらこんな良席に恵まれたことがないのに・・

授業のテーマは「日々是気付」

 日々小さなことにどれくらい気がつくか

という内容で嵐のメンバー5人がそれぞれのお題の

先生となって授業をすすめてくれました。


どの授業もすばらしかったのですが、

中でも相葉先生のパクパクの授業が一番感動したかな?


豚の農場のロケで清掃のお手伝いからはじまり、

子豚とのたわむれ。最終的には屠殺場に送り届ける

豚の選択をさせられました。


なかなか数ある豚さんの中から今日出荷するための

豚10頭に印をつけられない相葉ちゃん・・・・。


農場の方が愛情をこめて育てた豚。


農場の方曰く、で最後の仕事はその豚を消費者に

おいしく、余すとこなく食べてもらえるようにという気持ち

で送り出すことだそうです。



出荷された豚がのったトラックにいつまでも手を振っている

相葉ちゃんが印象的でした。



美味しいものを食べるだけでなく、どんな食材も美味しく

いただくような工夫をすれば残飯が減るのでは

ないでしょうかという授業でした。



そのときに出荷された豚肉をつかって相葉先生が

調理をしてくれました



初日は豚の生姜焼きでした。ポイントははちみつ。


で、ラストの日はこちら↓


豚肉のカレー炒め


<材料>


豚バラ 200g 

玉ねぎ 150g(1cm幅のくし切り) 

赤ピーマン、ピーマン(縦に1cm幅でカット) 各1個 

酒 大さじ2 

カレールー 20g(砕いておく)←バーモンドカレー(ここ大事)

焼肉のたれ 大さじ1

水 大さじ2 

塩・こしょう 少々 

油 大さじ1


<作り方> 

1.肉を食べやすい大きさにカット、塩・こしょうで下味をつける


2.肉を入れる前にフライパンをあたため、油を加えて肉が

重ならないように焼く


3.2.玉ねぎ、各ピーマンを入れて炒める


4.3.に酒、水、焼肉のタレ、カレールーを入れて

からめて出来上がり


さっそく作ってみました。

美味しかったですねぇ~

簡単だし、また作ろうと思ってます!


          

それはそうと相葉ちゃんが入院したそうです。

授業で体力使ってしまったからかな?

自転車こぎ&リレーと・・体張ってましたねぇ。

授業が5回あった事でかなりの体力を使ってるわけなので・・
心配ですねぇ。

元気印の相葉ちゃんが入院だなんて
とーても心配です。

相葉ちゃん、早く元気になってね
スポンサーサイト
Secret